資格・就職

国家試験について

札幌青葉の国家試験対策

一人ひとりの学生に合わせた、充実の国家試験対策

一人ひとりの学生に合わせた、
充実の国家試験対策
1年次、2年次、3年次の各カリキュラムをしっかり勉強することが、国家試験の合格につながります。必要な場合は1年次、2年次のうちから補習を受け、苦手科目をなくすようにします。さらに3年次からは、本格的な国家試験対策を実施し、「寺子屋」とよばれる少人数体制(教員1名・学生3~5名)で、よりきめ細かな指導が行われます。
学習進度が同じくらいの学生同士がグループとなり、過去問題を分析し、予想問題に挑戦します。常に合格圏内に入れるよう自分の学習レベルをチェックすることで効率的に学習することができます。試験直前には「模擬試験」として、本番当日同様の行程で朝から実施し、万全の準備を整えます。
専任教員が多い本校だからこそ、こうした補習を昼間1部・昼間2部どちらも授業時間の他に設けることができ、充実した内容で構成されています。


青葉ならではの国試対策ポイント

クラス担任制
各学科・部および学年毎にクラス担任(主担任・副担任)を配し、授業に関する質問、進路・就職や学生生活に関する相談など細やかに対応しています。
補習授業
教員が学生の習熟度を見ながら、授業内容の復習、実技練習など、授業時間外を利用し、学生全員が基礎知識・応用力を身に付けられるように、補習授業を行っています。
国家試験対策
授業時間の他に国家試験対策の時間を設け、鍼灸学科・柔道整復学科3年生の全員合格を目指し、寺子屋方式で教員が国家試験の傾向と対策などを丁寧に指導しています。

もし不合格でも

1年間のサポートシステムで、次年度の試験に再チャレンジ!
本校では、卒業時に国家試験に不合格だった場合に備えて、卒業後の1年間、無料で国家試験対策講座を受講できる安心サポートシステムを導入。1年間のサポートを受けた後、次年度の国家試験に再チャレンジすることができます。
就職について
資料請求
イベント申込