NEWS & TOPICS

活躍中の卒業生リレー☆vol.8

こんにちは🍀

皆さん元気に過ごしていますか?

 

活躍中の卒業生リレー!!

最近更新ないな~…と思った方

さみしい思いをさせてごめんなさい🙇

 

今日紹介する卒業生は

柔道整復師の

田中 仁 先生です✨

 

田中先生は現在、札幌市内を中心に

介護・障がい・児童福祉サービスを提供する

株式会社 仁 の代表取締役!!

 

田中先生が柔道整復師を目指したきっかけは

独立開業ができるから

もともと、独立したい!という気持ちがとても強くあった田中先生。

30歳までには起業する、と子供のころから決めていたそうです😤

ですが、何をしたいかというのは具体的に決まっていなかったため

大学卒業後は「経験を積むために」と大手外食チェーンに勤めます。

 

そんな中、会社の方針で、ボランティア活動に参加する機会があり

田中先生は高齢者の方々が利用する施設に伺いました。

 

その施設では、柔道整復師が機能訓練指導員として

利用者の方々の身体状況などを確認したうえで

ひとり1人に合わせたトレーニングメニューを作り

利用者の皆さんと笑顔で楽しそうに仕事をしていました。

 

その光景を見た田中先生は

柔道整復師は、今後の高齢社会に伴い

ますます需要が高まってくるであろうと感じるとともに

人に笑顔と元気を与えられる素敵な仕事だ、と思ったそうです。

やるならば自分の手で相手を元気で笑顔に変えられる仕事がしたいと考え

柔道整復師を目指すことにしたのです。

 

札幌青葉を選んだ理由は3つ。

1つ目は立地。生活のため、田中先生は仕事と学業を両立する必要がありました。

札幌青葉は札幌の中央区にあり、交通の便が良く仕事を探す上でも

とても便利な立地でした。

 

2つ目は人。

オープンキャンパスに参加した際、先生のお話しがとても興味深かったこと、

また、奨学金を利用するにあたって対応してくれた方が親身で

安心できたそうです。

 

3つ目は学校の建物や設備。

初めて札幌青葉に来た時、建物が新しく掃除も行き届いていると感じたそうです。

校舎がキレイであることは、学生たちが集中して勉強できる環境を整っており

資格取得+αの学びや気付きを得られると考えたそうです。

前職で、店舗を確認することが多かった田中先生ならではの視点ですね💡

 

↑田中先生の運営するデイサービスでは

札幌青葉の「後輩」たちも活躍しています☆

 

デイサービスで利用者の方々にトレーニング等を指導するうえで

ベースとなる知識は、学生時代に学んだこと

このベースがなければ結果の出る正しいトレーニング方法などを

実施することはできないと思います、と田中先生は言います。

 

筋力の低下などによって歩行が不安定になっている方に対し

施術やトレーニングを行うことで歩行が安定してきたとき

利用者様の表情はみるみる明るく、元気になります。

そうすると、自然と喜びや感謝の言葉をいただけるとのこと。

利用者様の身体的な機能が改善し元気になってくれることは

専門職として非常に嬉しいことですが

やはり、「人対人」の仕事をしているうえで

利用者様から直接、「ありがとう」や感謝の言葉を

いただけることが1番のやりがいに繋がっていると、お話ししてくださりました✨

 

多くの柔道整復師にとって

介護福祉業界は将来の選択肢としての

認知度がまだまだ低いのが現状です。

田中先生は、1人でも多くの柔道整復師が

介護福祉に興味が持てるような環境づくりと

情報提供がしたい、と話します✨

 

 

整骨院、接骨院、病院以外にも

こうした介護福祉施設など

幅広く活躍できる柔道整復師。

田中先生のように

独立開業ができるのも大きな魅力!

 

オンラインオープンキャンパスや個別相談で

詳しくお話ししますよ☆

 

気になった方はこちらから☀

 

ステイホーム🏡で安心してご参加いただけます♪

オンラインオープンキャンパス!!

 

学校パンフレットや募集要項、

進路活動に欠かせない

資料一式お送りします♪

 

NEWS & TOPICS一覧